「MB(清水千広)の語録」の版間の差分

提供: MB Shimizu's Wiki!
ナビゲーションに移動 検索に移動
25行目: 25行目:
 
・ニット素材なのに着心地は完全にTシャツ
 
・ニット素材なのに着心地は完全にTシャツ
  
 
+
「Tシャツですがニット素材」とある
→ソース追えなかったので誰かお願いします
+
http://www.neqwsnet-japan.info/?p=35813
  
  

2020年8月23日 (日) 18:58時点における版

MB(清水千広)の語録

・つま先がトゥ

・リップストップ

・ニット素材なのに着心地は完全にTシャツ


・つま先がトゥ


MB(清水千広)監修の漫画『「服を着るならこんなふうに for ladies’』第5話の台詞「つま先がトゥになっているやつだ!」より。 つま先は英語でtoe(トゥまたはトウ)。要するに「つま先がつま先になってるやつだ!」という珍台詞。 前後のコマよりつま先が尖っているポインテッドトゥ、またはバレエのトウシューズのようなスクエアトゥかを指したものと思われるが詳細は不明。


・リップストップ

2020/07/24公開『【商品レビュー】UNIQLOユニクロの新作バックパックは買ってはいけない??』より。 動画内のリップストップの説明で「リップストップってなんでそんな名前になったのかというと、”唇が止まるからリップストップ”みたいな話なんですけど、その辺の細かい語源とかは調べてみてください」と発言。 リップストップ(rip-stop)は「rip…引き裂く+stop…止まる=引き裂きに強い」という意味で語源もへったくれもない。ちなみ唇の綴りはlip。


・ニット素材なのに着心地は完全にTシャツ

「Tシャツですがニット素材」とある http://www.neqwsnet-japan.info/?p=35813


・Tシャツというよりカットソー

2020/8/15公開『この夏最後のMBアイテム!最高に着まわせる最強の無地Tシャツ』より。 カットソーとはcut断裁+sew縫製という製法から説明した衣服の分類のこと。 カットソーという括りの中にTシャツがあるので、いわば「ラーメンというより麺類」みたいなもの。